テニスバカ営業マンがWEBビジネスに出会って人生を変えた物語

プロフィール

学校、家、テニスコートの

往復を13年続け、

 

3度の飯よりテニスを愛する男が

新卒で営業マンになり気づけば社畜、、、

 

夢だったプロを諦め

どんどん会社に染まっていく、、、

 

そんな自分が悔しくて行動し

起業を目指して行動しています。

 

現在はWEBマーケティングを実践。

これは、そんなテニスバカが

 

テニスでは無く

「ビジネスで起業を目指す物語

 

clouds-3291565_640.jpg

 

初めまして!

脱サラ起業家の「ゆう」と申します!

 

現在、人生を変えるべく

WEBマーケティングを実践しています。

 

WEBマーケティングに出会う前は

給料は手取り19万、

 

ボーナスも

普通以下の営業マンでした。

 

People, Man, Guy, Cry, Tears, Groom, Cry

 

ですが、

WEBマーケティングに出会い

 

個人稼ぐために0の状態から

ビジネスを学び、

 

少しずつではありますが

ビジネスの”本質”が

 

見えてくるようになりました。

さらには夢を語れる仲間も沢山できました。

 

People, Girls, Women, Students, Friends

 

いまは確実に目標の起業へ

1歩づつ近づいています。

 

脱サラ起業すべく行動し

やることが明確になった今

 

あとはひたすら実践し

結果を出すのみ。

 

私の中で大きな人生の岐路となった

2020年12月

 

何があったのか。

そしていま何をしているのか。

 

Office, Business, Men, Businessmen

 

ここからさきは

私の自己紹介も含め

 

本音で語ります。

それではどうぞ!

プロを目指した学生時代

 

小学校2年生から大学4年まで

テニス漬けの毎日を送りました。

 

学校から帰って

すぐに着替えて練習へ。

 

小中高と、学校で遊んだ記憶は

本当にありません。

 

Tennis Ball, Ball, Sport, Tennis, Game, Sports

私にとっては

遊ぶよりもテニスの方が

 

100倍、楽しかったのです。

でも、小5で片親になり

 

重度の小児喘息で

身体も弱かった私は

 

何か言葉に表せない”劣等感”を

いつも抱いて生きてきました。

 

Man, Board, Drawing, Muscles, Strong

 

私は父と2人で

高3まで生活してきました。

 

父は大手の工場で働いていました。

家事や自分の事は

 

基本1人でやってきました。

当時、父がよく言っていたセリフが

 

『お金がないから〇〇』でした。

その時の私のマインドは

 

『そうか、うちは貧乏なんだ

お金がかかることは

 

諦めるしか無いんだ。

できる範囲で頑張るしかない』

 

Purse, Wallet, Money, Finances, Waist Bags, Pay

 

そんなマインドでした。

そして、私が中2の頃の話です。

 

所属していたテニスクラブで海外遠征の

話がありました。周りは全員行けたのに

 

私だけお金の都合で

行くことが出来ませんでした。

 

Dark, Dreadlocks, Help, Cry

 

その時は、めちゃくちゃ

悔しかったのを鮮明に覚えています。

 

そんな”お金”も無いし、実力もない

人生を変えたくて

 

思春期ながら絶対にプロになる。

テニスで生きていく。絶対成功してやるっ!

 

Flames, Black, Red, Yellow, Fire, Burnt

 

そう心の底から自分を信じて

毎日練習に打ち込みました。

 

テニスが私の

人生そのものでした。

 

もちろん、お金のなかった私は

高校も大学も一般入学では到底、

 

『お金がかかりすぎて

行かせられないぞ』と

 

父に言われていたので

なんとかテニスで結果を出して

 

スカウトしてもらい

高校、大学は推薦で行きました。

 

Classroom, School, Education, Learning, Lecture

ここで言いたいことは

 

人は極限まで追い込まれると

想いもよらない力を発揮する。

 

という事です。

真夏に両脚を攣って

 

這いつくばってでも

全国出場を決めた試合もありました。

 

Winner, Winning Stairs, Olympic Games

 

夏は吐くまで走り、

冬はペットボトルが凍る中

毎日練習で追い込んできました。

 

そんな生活を

13年ほど、毎日してきました。

 

ですが、結果は実らず

最高戦績は全国2回戦でした。

 

Tennis, Man, Background, Young, Summer, Model, Male

 

プロには到底及ばず

大学4年で現役を引退しました。

 

その時は

大学4年までに全国で

 

ベスト8に入って

プロになると

 

人生を捧げていたので

プロになれずに引退すると決まった時は、

 

ご飯は喉を通らず

死んだ方がマシだ。

 

とさえ、思ったのを

覚えています。

 

国内の大会を回って

試合に出つつ、コーチをやりながら

 

全日本を目指すという

選択もあったのですが、

 

奨学金返済や今後の人生を考えて

それは違うなとも思い

 

自分を何とか納得させて

諦めたのでした。

 

Sadness, Depression, Man, Loneliness, Alone, Missery

その時の父がかけてくれた言葉は

「この先の人生長いのだから大企業に入って

 

安定した生活を送りなさい。

と言われたのをよく覚えています。

 

私も当然、大学4年で就活をして

大企業に入り

 

社会に出てスーツを着る。

サラリーマンになるのが当たり前。

 

ここから先は安定を求めよう。

そう思うようになりました。

 

Tie, Necktie, Adjust, Adjusting, Man, Business

周りの引退した選手も

みんなそうだったので

 

その未来に当時は『疑いの目』は

持ちませんでした。

 

しかし、

ある事がきっかけで

 

この『当たり前』や『普通』は

恐ろしいなということに気づきました、、、

 

自分が所属している環境によって

この『当たり前』は

 

当たり前ではないことに

気づいたのです。

 

 

営業マンの生活

 

テニスは大学4年で

引退したと言いました。

 

この記事を書いている時点では

なんとか就活に成功し営業マンをしています。

 

新卒で入社して半年ほどは

都内をひたすら飛込営業していました。

 

朝から晩まで

1日50社以上飛込の毎日でした。

 

Architecture, Skyscraper, Glass Facades, Modern, Facade

 

この経験は今になって

社会を知る良い経験になったと思えます。

 

当時はそんな感情は

もちろんなかったです。

 

成約率で言えば300件飛込して

1件くらいの確率の世界。

 

なので、「ただただキツかった。」

この一言でした。

 

Woman, Desperate, Sad, Tears, Cry

 

今思うと、

このデジタル社会で

 

このアナログな営業は

かなりヤバかったなと思います。

 

「非効率営業マン選手権」

優勝ですね笑

 

恐らく、1万社は飛込しました笑

 

でも、この経験が

後々ありがたいことに

 

私の人生を大きく変える

1つ目のきっかけとなりました。

 

Change, Arrows, Clouds, Sky, Direction

 

人は良い意味でも悪い意味でも

環境に左右される生き物。

 

いまはその「環境」の

大切さを身に染みて感じます。

 

一つの環境にしか

所属していないと

 

他の世界があることに

気づきすらしないのです。

 

それこそ会社員は

『井の中の蛙』

 

Wells, Nature, Forest, Trees, Mushrooms, Landscape

私はそれに

気づけたので逆に運が良かった。

 

毎日いろいろな会社へ

足を運んで訪問して

 

沢山の職場や人、

働き方を見れました。

 

この営業経験が

今の私を作っているのです。

 

People, Business, Meeting, Business Meeting, Coworkers

話は変わりますが

特にスポーツマンは

 

その分野には特化していますが、

一歩社会に出れば

 

世間知らずで、何も役に立ちません。

私がまさしくそうでした。

 

Horizontal, Justice, Right, Law

 

よくある話ですが

有名アスリートが引退して

 

事業を起こすと失敗する。

これはそういうことだと

 

身に染みて感じました。

こうして営業を通して

 

多くの会社や人、環境などを見て

ふと思ったんです。

 

  • 今の仕事のやりがいはなんだ
  • 本当にやりたいことなのか
  • このまま社畜で終わって良いのか

 

毎日満員電車に揺られながら

考え込むようになりました。

 

Art, Thinker, Sculpture, Bielefeld, Thinking, Human

 

当時はまだコロナ前で

山手線は乗車率120%が当たり前。

 

胸ポケットに入れていたiPhoneが

おしくらまんじゅうで

 

画面がバキバキになり

壊れるくらいの「超密」でした笑

 

乗客の顔を見れば

みんな疲弊した顔ばかり。

 

People, Train, Commuter, Passenger

 

私もこんな風に歳をとっていくのか?

いや、絶対にそれだけはいやだ

 

俺の夢はなんだ?

このまま死んでもいいのか?

 

このままではダメだ!

そう強く思うようになりました。

 

そして、そんな毎日を過ごすうちに

ある夢も抱きました。

 

それは、会社を辞めて

「自分で事業を立ち上げたい」

 

という夢です。

理由は2つで、テニス選手の時みたいに

自分の好きなことで挑戦したくなったから。

 

もう1つは

過去の自分を救いたいからです。

 

Tennis Court, Tennis, Stadium, Audience

 

事業内容としては

アスリートやスポーツマンが

 

お金で困らないように

自分でビジネスをし、

 

セカンドキャリアも

花を咲かせてほしい。

 

Sunset, Poppies, Field, Red Poppies

 

だから、個人でビジネスできる方法を

コンサルティングしたいのです。

 

過去の私がお金で苦しんでいたのもあって

たとえ現役中でも

 

セカンドキャリアでも成功してほしい。

そう考えています。

 

Heart, Head, Beyond, Clouds, Sky

 

その為にもまずは

自分が成功しなければならない。

 

だから今は、必死で

自分が結果を出すことに注力しています。

 

今思えば、選手時代はとても

充実していました。

 

俺、生きてるっ!」て

毎日感じれていました。

 

何かに挑戦して

失敗し、試行錯誤して

 

困難を乗り越える感覚が

好きだったのだと思います。

 

Girl, Mud, Run, Slope, Help, Challenge

 

もちろん今の会社でも

営業数字を追って

 

日々一生懸命に仕事をし、

やりがいは感じていました。

 

しかし

好きなことではなっかた。

 

結局、自分の好きなことでは無いので

色々ストレスが溜まっていきました。

 

人生の分岐点

 

そんな葛藤の日々を送る中

私が変わることを決意する

 

圧倒的な

出来事がありました。

 

それは、『おばあちゃんの死』

死因はガンでした。

 

Grave, Sky, Cross, Old, Stone, Christian

 

私はおばあちゃん子で

幼稚園から大学卒業するまで

 

仕送りやお小遣いと

本当に良くしてもらっていました。

 

2020年、初夏

一本の電話が仕事中に

 

入ってきました。

定期検診でガンが見つかったと。

 

ただ、お医者さんは

薬を飲んで、施設で生活すれば

 

3.4年はまだ元気に生活できるだろうと

言っていたそうでした。

 

Grandmother, Elderly Woman, Statue

 

私はその時仕事も忙しく

「不幸中の幸いだな。

 

次の大型連休でお見舞いに行こう。」

そう思ってました。

 

ところが、1週間後

母から電話で

 

「予想以上に進行が早い」

何か嫌な予感がすると言ってきました。

 

Man, Cellular, Suit, Entrepreneur

 

私はその時

「まだ大丈夫だよ。

 

普通に生活して変な心配かけずに

したほうがいいよ。」

 

そう言いました。

でも、そこからわずか

 

1週間でおばあちゃんは

亡くなってしまいました。

 

本当に急でした。

悲しみよりも驚きの方が大きかったです。

 

そして、私は何もできなかった後悔と

無力感に襲われました。

 

Man, Lonely, Park, Night, Dark, Mystery

 

いつか自分も予測不能な

死が来るんだ。

 

それは明日かもしれないし

50年先かもしれない。

 

そう自分に

照らし合わせて考えてしまいました。

 

それに『時間』と『お金』の自由があれば

もっと違う選択肢があったのでは無いか?

 

もう悔し過ぎて、寝れませんでした。

なぜ自分には、自由に使える時間も

 

金額を気にせず

モノを買うお金もないんだよ!

 

だって、よく考えたら1年間必死で働いても

外車一台も買えないのですから。

 

私は到底この現実が

納得できなかった。

 

そして、

もう同じ思いを繰り返したくは無い。

 

自分の人生は自分の為、

周りの人の幸せの為に生きるんだ。

 

人生かけて

変わろうと決意した瞬間でした。

 

自分のやりたいこともできずに

40年間もの時間を

 

会社に授けては絶対に後悔する。

私と関わってくれる人を幸せにしたい。

 

まして、親には

同じ思いをさせてはダメだ。

 

それには時間とお金、それに圧倒的実績が

必要だ。それを得るためには

 

サラリーマンでは

到底無理だと思いました。

 

これを一回思うと

頭から離れなくなりました。

 

Thinking, Silhouette, Portrait

 

やっぱり自分でビジネスを立ち上げて

成功するしか無い。

 

そこで脱サラして起業するには

どうしたらいいか考えました。

 

【起業する為には何が必要か】

 

ビジネススキルが必要

個人で稼ぐ力

まずSNS運用

 

そしてその中でも

定番の「ブログ」を

 

することにしました。

とにかくいてもたってもいられず

 

ひたすらググりました。

そして、WEBマーケティングが

 

ノーリスクで利益率が良い

ということを最終的に突き止めました。

 

Laptop, Woman, Education, Study, Young

独学沼からの脱出

 

 

ビジネス系の動画が沢山出ていたので

YouTubeを見まくりました。

 

Room, Office, Modern, Lectronic, Technology, Tv, Screen

すると、どうやらwebマーケの中でも

ブログやTwitterで情報発信を

 

することが第一歩だと分かりました。

そして、

 

毎日1記事必死でブログを書き

1日3回ツイートし、

 

さまざまなSNSツールを

開設しては試し、

 

独学でYouTubeを見ながら

実践しました。

 

Wordpress, Blogging, Blogger, Editor

 

そして、やりはじめて

3ヶ月が立った頃ふと思いました。

 

これ本当に

うまくいくのかな?と。

 

確かに実践はしているので

何かしらのスキルは身に付いてはいました。

 

ただ、稼げるようになるには

ほど遠い感覚。

 

仕事から帰ってきて

寝る時間を削って積み上げる日々。

 

何より、1人でやることが

めちゃくちゃしんどかった。

 

1人で砂漠をさまよっているような

そんな感覚に落ち入りました。

 

Desert, Sand, Barren, Dry, Arid
私は

『個人でお金を稼ぐ事』を舐めていました。

 

とにかくやれば

結果が出ると思っていました。

 

ただ、

そんなはずはありませんでした。

 

Desperate, Stress, Stressed, Problem

 

それが本当なら

全員成功していますからね。

 

仮にですが、

テニスを本気で強くなりたいとしたら

 

どこかのクラブに入りコーチをつけて

教えてもらう必要がある。

 

これは、勉強もそう。

受験に受かりたいなら

 

塾に行ってその道のプロに

教わる必要がある。

 

School, Teacher, Education, Asia, Cambodia, Kids, Class

 

それは、誰でもわかるんです。

ですが、

 

ビジネスとなると

自分の場合は、お金をかけずに

 

お金を稼げるようになりたいと

思ってしまったわけです。

 

でも、そんな上手い話

この世にはないんですね。

 

そう気づいてビジネスのコーチを

探すことにしました。

 

Doors, Choices, Choose, Open, Decision

 

 

webの世界へ踏み込む

 

 

それまでSNS関係は

一切やってきませんでした。

 

リプって何?

ハッシュタグって何?

 

本当に

そのレベルです笑

 

そんな私がTwitterを使って

コーチを探し出しました。

 

Iphone, Hand, Screen, Smartphone, Apps, Mobile Phone

すると、DMが毎日何通も

届くようになりました。

 

例えばですが、

「私が相談に乗りますよ。

 

電話しましょうか?」など。

なんとも胡散臭い感じでした。

 

Angel, Devil, Gut, Evil, Sky, Contrary

 

私は警戒心の強いビビりなので

最初はもちろん疑っていました。

 

しかし、そのままでは

何も変わらない!

 

とにかくまずはアクションに

移さないと始まらない。

 

そして、いざ数人と電話をしてみました。

すると色々な人がいました。

 

Samsung, Phone, Music, Play, Earphones

 

・いきなり営業をかけてくる人

・質問に対しての回答を濁す人

・明らかに詐欺まがいな人

 

仕事から帰っては誰かと話をし

毎日情報を得る行動をしていました。

 

そんな中

一人の人に出会いました。

 

その人は、Mさんという方でした。

 

Darkness, Smart, Suit, Business

 

私がtwitterをしていると

目につくアカウントがあり

 

私が足跡をつけたのです。

するとMさんからリプが来て

 

そこからDMでの

やりとりが始まったのです。

 

Mさんは忙しく働きながらでも

WEBマーケティングで安定して

 

収益を出し、脱サラに成功。

今はフリーで家族を養っている方で

 

お子さん3人と奥さんと

毎日楽しく暮らしているそんな人でした。

 

そしてゆくゆくは自分のやりたいことで

起業も視野に入れていると。

 

Family, Parents, Mother, Father, Toddler, Life, Evening

 

さらに私と同じく体育会気質で

家族想いだというところから

 

意気投合して

勇気を出してMさんと電話をしました。

 

私はその電話で

数々の聞きたかった質問をしました。

 

・「情報発信で稼ぐには

何をすれば良いんですか?」

 

・「自分の商品を作る

コンテンツビシネスとはなんですか?」

 

・「起業する稼ぐ方法がわかりません!」

 

これらの質問にしっかりと

答えてくれたのを今も覚えています。

 

Internet, Whatsapp, Smartphone

 

そして話のまとめに

Mさんはこう言いました。

 

ゆうさん、ただ独学で

実践しているだけでは稼げないんですよ!

 

そして「個人で稼ぐにはビジネスを基礎から

学ぶ必要があるよ!」

と、はっきり言われました。

 

Speaker, Tool, Speech, Sound, Voice

 

え?

ビジネスの基礎って?

 

なんのことかその時は全く分からず

しばらく固まってしまいました。

 

そして、また悩みが増えて

余計わからなくなりました。

 

Scream, Child, Girl, People, Kid, Childhood, Screaming

Mさんは困っている私に

こう言いました。

 

『要はスポーツと同じですよ。

上手くなるためにはその道のプロに

 

指導してもらうのが一番です。

一個のことだけやっても結果は出ません。

 

バランス良く全てをレベルアップ

させる必要がありますね』

 

さらに続けて

 

「私もゆうさんと同じでしたが

結果を出す為にコーチをつけて

 

ゼロから学びましたよ!」

こう言われました。

 

その時、やっぱりスポーツも

ビジネスも同じだったんだ!

 

と確信しました。

電撃が走った瞬間でした。

 

Selfie, Girl, Young, Female, Friends

 

何が同じかというと、テニスで

独学で全国大会には出られない。

 

これはビジネスも同じ。

独学で成功する訳がないんです!

 

これに気づいたのが

私の人生の最大の分岐点です。

 

Decisions, Way, Choice, Junction

 

そして極め付けの質問をしました。

それは、なぜ私なんかに声掛けを

 

してくれたのか?

という疑問への答えでした。

 

この疑問に

Mさんこう言いました。

 

「ゆうさんはテニスを

本気でやってこられたのですよね?

 

もし、ゆうさんが何かの帰り道

通りかかった公園で

 

一生懸命独学でテニスの練習を

している学生を見かけたら

 

アドバイスしたくなりません?

それと同じですよ!」こう言ったのです。

 

Tennis, Tennis Rackets, Balls, Sport

 

私が独学でブログや、Twitterで

情報発信していたところを

 

SNS上でたまたま通りかかり

気になって声をかけてくれたのです。

 

そのままだと間違いなく

うまくいかないから

 

それではかわいそうだと思い

気になって声をかけたんです』

 

そう言われたのが今でも

心に残っています。

 

私が変わるにはこの人が必要だ!

そう思った瞬間でした。

 

Superman, Ubermensch, Freak, Geek

 

とにかくまずはやるしかないと決意し即、

私の「コーチになって下さい!」と

 

お願いしたわけです。

『思い立ったが吉日』ですからね。

 

それが冒頭お話しした

12月でした。

 

こうして、

少しの希望と大きな不安を

 

抱きながらビジネスを

実践する日々がスタートしました。

 

Ux, Prototyping, Design, Webdesign, App

 

 

発見と気づきの日々

 

 

始めてからというもの

発見と気づきの連続でした。

 

独学では知り得ない

ビジネスの本質が見えてきたのです。

 

Mさんのもとでビジネスの基礎を

徹底的に勉強しました。

 

数日に1回ミーテングも行い

「実践」と「修正」を繰り返しました。

 

 

中にはこんなのやる必要があるのか?

というものもありました。

 

わからないことも多くて

毎日相談をしました。

 

Mさんはすぐに返事を返してくれ、

毎日進歩している感覚が

 

楽しくなっていきました。

自分のしていることがあっている

 

ということはこんなにも

安心できるんだなと実感しました。

 

そして、Mさんから出会って2ヶ月後には

初収益が出たのです。

 

Investment, Concept, Business, Finance, Growth, Plant

やっぱり本気でやるなら

その道のプロに教えてもらう。

 

そして、素直になって

成功者の真似をする。

 

これが1番の近道だなと

身をもって感じました。

 

もし、あのまま独学で

続けていたら

 

今頃は、迷走して

辞めていたと思います。

 

Cry, Tears, Drop, Grieve, Sad, Shock

 

そして、

 

またいつも通りの生活。

変わらない給料。

嫌な上司。

 

そこから抜け出す道が見つけられないまま

働き続けていたと思います。

 

そして、ビジネスを0から実践しはじめて

7ヶ月が経ち、

 

単月ではありますが30万達成することもでき

とても自信になりました。

 

私のクライアントさんも出来て

私のノウハウや経験が誰かのためになって

 

しかも収入まで入ってくる。

これは間違いなくサラリーマンの給料より

 

数百倍の価値ある収入と経験です。

ビジネス(お金を得る)と言うことは

 

WIN-WINな関係でなければ長続きしません。

私は間違いなく自分でビジネスをやってきて

 

『本当によかった』そう断言できます。

これからも歩みを止めることなく

更なる高みをもちろん目指します。

 

これを読んでくれた

あの頃と同じ自分の場所にいる人へ。

 

You, Index Finger, Pointing, Finger

 

ビジネス経験0で

SNSど素人がなぜ収益を出し

 

ビジネスの本質をどう

わかっていったのか気になりますよね。

 

理由は簡単で

Mさんの言うことを素直に聞いて

 

ひたすら実践してきたからに

他なりません。

 

それに、大前提として

独学では限界がある

 

Speedometer, Kilometers, Dashboard

 

本当に結果を出したいなら

自分のコーチを見つけて

 

“二人三脚”で進むことです。

私が経験済みなので言い切れます。

 

正直こんな私で

出来るようになったので

 

誰でも成功する

可能性しかないです。

 

ただやるか、やらないか

それだけです。

 

Practice, Emoji, Words, Mindfulness

 

そしてその頃から

私には、ある思いが出てきました。

 

それは、

私と同じ境遇の人を助けたい。

 

・夢や目標があるのに会社に押し潰されて

悩んでいる人。

 

・家族のために

安定した収入を得たい人。

 

・自分のノウハウや経験を誰かの役に立たせて

収入も得たい人。

 

・お金が原因で

何かにチャレンジできない人。

 

このような人を本気でサポートしたい。

そう思うようになりました。

 

Sunset, Men, Silhouettes, Helping

 

あの日の私がそうしてもらったように。

そう思うようになりました。

 

最後にもう一回言わせて下さい。

 

もし、1ミリでも共感して頂けたなら

今、行動しないと損です。

Spot, Runs, Start, La, Stadion, Jogging

 

もちろん、強要する気はありません。

最後は自分ですからね。

 

でも、本気で

・現状を変えたい。

・収入源を増やしたい。

・脱サラしたい。

 

そう思っているなら

私も全力で応援します。

 

もし、相談したい!

サポートして欲しい!

 

そう思ったあなたは

最後にリンクを貼りましたので

 

そこから私の公式LINEへ来て

まずメッセージを送ってみてください。

 

Cell Phone, Texting, Hands, Phone, Cell

 

必ずお答えします。

 

 

さいごに

 

 

私の人生の”バイブル”である

あの有名な「7つの習慣」

 

という本でも言っている通り

「人のゴールは死ぬこと」です。

Sculpture, Figure, Metal, Art, Artistic

 

一度きりの人生なら

自分に素直に生き抜いた方が

 

私はいいと思っています。

目を閉じて想像してみてください。

 

自分のお葬式の日を。

あなたはどんな言葉をかけてもらい

 

どんな人が参列してくれていたら、

幸せですか?

 

あなたにとってより良い

未来を得るために

 

一緒に頑張ってみませんか?!

一度きりの人生

 

後悔のないように

全力で楽しみましょう!

 

これを読んでいるあなたも

現状を打破したくて

 

でもどうしたらいいか分からず

ここにいるはずです。

 

ならば!

 

一歩踏み出して

とにかく行動する事を

 

強く強くお伝えします。

それは、

 

もちろん私に聞いてもいい。

相談くらいならいくらでも乗ります。

 

今すぐ、この瞬間に

行動してくださいね!

 

Achieve, Woman, Girl, Jumping, Running, Sports

 

 

🎾PS🎾

テニスしかやってこなかった私が、

知識・経験・人脈すべて0の状態から、

脱サラしビジネスで世界を目指す

そんなマインドを凝縮した

ゆうの【公式LINE】で

さらに発信しています!!

 

現在70名以上の

相談に乗ってきました🤲

 

登録は無料でできるので、

この機会にぜひあなたも

セカンドキャリアで

爆発する第一歩を踏み出してください!

 

今、登録して頂くと・・

・単発通話相談

・【無料】webマーケティングのはじめ方📘

を無料プレゼント中!!

 

欲しい!という方は

登録してスタンプ1つ送って

頂ければ早く気付きます!

登録はこちらから!

↓↓

気軽に相談してくださいね(*^^*)

個人情報はこちらから

わからないようになっているので

ご安心ください。

 

それではまたっ!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました